ラバーズコンチェルト

b0024955_13592445.jpg月9の新ドラマ『不機嫌なジーン』で印象的に流れるこの曲
『ラバーズコンチェルト』
確認してないけど、この声はサラ・ボーンでしょう(ン、ちがう?)
←原曲は、かのバッハ

b0024955_1445643.jpg この曲は、韓国映画『接続』→(1997)のラストシーンでも
ず~~と流れていて、良かったのよ
 『接続』と聞けば、サスペンス映画を連想しそうですが、恋愛映画です。
メールで知り合う男女の話。

当時、パソコンでメールなんて私の環境から、程遠い存在だった。
だから、自室でPCメールをしているこの映画を見て
韓国ってススンデル国なのねとかなり驚いた。
ほんとに韓国の認識は、そのくらいのものでした。

チョナンカンが偶然BSでこの映画を見て
韓国にハマルきっかけになった映画です
私も、偶然、この映画をTVで見て(はじめてみた韓国映画だった)
音楽の使い方がうまいなぁと思いました

そして今、こうしてPCをする私
ハングルぺらぺらのチョナンカン
空前の韓国ブーム。

『ラバーズコンチェルト』を聞くと、こんな事を思い出して
時の流れを感じます
[PR]

by ruminn0910 | 2005-01-18 10:01 | 映画・ドラマ・TV