カテゴリ:音楽( 24 )

マイケル・・・その後

マイケルが存在しない今となってから、不世出のマイケルジャクソンが、改めて評価されている現実が辛い
あ~~この世界の評価を、マイケルに見せてあげたい・・・・

ゴシップとスキャンダルばかりの晩年だったから・・・・
確かに凡人には理解しがたい人。
そこが天才たる所以なのだけど。

マイケルが17歳くらいかしら?
モータウンから出したソロアルバムがあって、話題にもならなかった、アルバムなんですが。
『FOREVER MICHAEL』'75
当時は、モータウンの言いなりでレコーディングしていたので、本人は、ツマランと思って歌ってただろうけど。
このちっぽけなアルバムの中に入ってる曲がいいのです
そこはかと初期モータウンサウンドが漂い・・その後のマイケルの面影すらない楽曲ばかりだけど。
『ONEDAY IN YOUR LIFE』とか
『DEAR MICHAEL』って曲なんて、凄いですよ
マイケルファンの女の子の切実なる思い(ミーハー心)を、本人が♪Dear マイコー♪って歌ってます(笑)

52歳で亡くなった日本のスター、石原裕次郎さんの23回忌も凄いわ
イヤ、凄いのは石原プロなのですが。
寺を移動させる石原プロってお笑いか!と思いました
[PR]

by ruminn0910 | 2009-07-06 22:01 | 音楽

クライバーンは健在

クライバーンコンクールで、見事に優勝した辻井さん。
まだ20歳、クラシックで食べていける人は一握りです
彼も、将来はヨーロッパを拠点にするのでしょうか
日本のクラシックの状況は、厳しい現実ですからね

辻井さんが優勝したコンクールの冠のクライバーン
この方なんとご存命だったことにビックリしました
もしかして、優勝したとき、辻井さんにハグハグしたおじいちゃんがクライバーン本人??

自分の冠がつくコンクール
本人は,ピンピン元気中からよ。
世に言う有名コンクールはチャイコフスキーだ!ショパンだ!って世紀をまたぐ巨人ですよ
クライバーンの詳しいことは、中村紘子さんの『チャイコフスキーコンクール』を読んで知ったのです
その本によると、クライバーン自身は、演奏家としては現役とはいえない状況。
はっきりいうと、潰れた演奏家なのに、存命中に自分の冠コンクールがあること自体つらいなぁ
演奏家としての評価を得てない人が、自分のコンクールってフツウの人には耐えられないなぁ
と、ネガティブに考えた

本人は、全然嬉しかったりしてるかも。 
[PR]

by ruminn0910 | 2009-06-10 09:59 | 音楽

tapestry

剛くんがジョニ・ミッチェルを聴いてるってレポで読んで『渋い!』と思った。
(もう今は宇多田ちゃん聴いてるらしいけど)
同じころ、ハービーのジョニ・ミッチェルトリピュートアルバムを聞いてたので、なんだか嬉しかった。
ジョニ・ミッチェルもアルバムに参加している超有名なキャロルキングの『つづれおり』
1971年発表
b0024955_9653100.jpg

37年も前のアルバムなんです
いつ聴いても色あせない、まさにtapestryです
アルバムの写真の家は当時の自宅だそうな。
どうりでリラックスした感じの良いフォトです。

『♪you’ve got a friend』大好き!!
ちなみにキャロルキングは『ロコモーション』の作曲者です
[PR]

by ruminn0910 | 2008-04-24 09:13 | 音楽

ハービーハンコックと寺尾聰

今年のグラミーの最優秀アルバム賞は、なんとハービー・ハンコック!
68歳で受賞ってすごいですよ。それもJAZZ部門ですから。
現代JAZZの巨人の一人。
日本で例えれば、北島サブちゃんがレコード大賞ゲットみたいなもんだわ

とても聞きたくなって、受賞した翌日購入
060.gif 『RIVER』
ジョニーミッチェルへのオマージュアルバム
ジョニーミッチェルって??よく知らないけど。
アコーステックJAZZなので、聞きやすいし、参加ボーカリストもティナ・ーターナー、ノラ・ジョーンズとポピュラーなお方たち。
聞きやすいけど、深いというか・・・
ライナーノートに書かれていた『静謐なたたずまい』に反応しました^^;
私は、静謐なたたずまいテイストに弱いらしい。

『とくダネ!』で小倉さんがコラム風に、冒頭話すのですが、小倉さんの話にかなり影響される(ちょっとシャク)
寺尾聰さんが、大ヒットした『ルビーの指輪』が入っていたアルバムを再レコーディングして、小倉さんが絶賛していました。影響されてレンタル。
060.gif 『ReーCool』タイトルとおり、COOL!なアレンジと寺尾さんのヴォーカルって重力がないのよね
アレンジが今風としても、楽曲が27年も前とは信じられません

今日も小倉さんは、バート・バカラックを大絶賛。
バカラック・・・聞きたくなりました。レンタルであるといいのですが。
そうそう、スマスマでSMAPが歌っていた『ニューヨークシティセレナ-デ』もバカラックの作曲です。
今、スマスマを見ながら打ち込んでるけど、剛くんが苦手とする、木村君が得意とするトキメキコントのBGMもバカラックの曲が流れてるわ~~060.gifclose to you
木村君の自信アリアリは全くときめかん・・・そうよ私は少数派!!困ったことに、真っ赤に照れる剛くんに私も照れるのですが。

話は全く脈絡なく飛ぶけど、ついでにドラマの話
迷期を脱出したと思っていた、かの人のドラマもちょっと~~って数字なんです・・・・
これってどうしてなんだろう・・・
[PR]

by ruminn0910 | 2008-02-18 22:17 | 音楽

初めてシャンソンを聴きました

お友達と言っていいのかしら
主人の先輩の奥様なのですが。
お歌をご披露で聴きにいきました

1部はアマの皆さん。2部はシャンソン歌手のプロの悠路さんの歌
悠路さんは、彼女が習っている先生のお姉さん
シャンソン、ナマで初めて聴きましたが、すごくよかったです
あのヒロシのBGM『ナタリ』も歌ってくれたわ。
聞き惚れてしまいました
朝霞でお店を開いてるそうです。歌のうまい人ってほんとに沢山いるのですね

あんなに実力のある歌を聴くと、歌がヘタなSMAPがヒットを飛ばす現実に
どう思うのかなぁ・・・
smapは歌というより、つよぽんを見に行ってる様なものですが。
ところがSMAPの楽曲は素晴らしいのよ。
剛くんが『自分は強運だ』とよく言うけど、歌に関しては強運だ!!
[PR]

by ruminn0910 | 2006-12-11 09:22 | 音楽

♪変わらぬ想い

何気にCMを見ていたら、大のお気に入りの『変わらぬ想い』が流れていた
曲に気を取られて、何のCMだったのでしょう??
鈴木雅之さんのクレジットがあったけど、鈴木さんのアルバムに入ってるのかしら?

スタンダードといってもいい曲です
ジョージベンソンがオリジナルです。
アマゾンでほんのサビ部分が視聴できます
ジョージベンソン→20/20
♪ Nothing's Gonna Change My Love for You クリックしてください

この曲が入っているオムニパス盤もオススメ
ラヴ・ライツ(3) は良い曲ぞろい
[PR]

by ruminn0910 | 2006-11-18 15:28 | 音楽

サラこそ真のDiva

友達とサラのCD欲しいねと話していて、GETして来ました。
SMAP以外では久々のCD購入
サラは買わなくちゃねみたいな説得力があります

どれも聞き覚えのある曲。
秋の夜長、サラを聞きながら・・・なんてスローライフにぴったりです
[PR]

by ruminn0910 | 2006-10-26 08:08 | 音楽

クラシック

スマライブも数日後で、肝心のアルバムが街なかでは売ってるのに、
買いに行くのが面倒&交通費がもったいないが裏目にでた。
アマゾンに頼んだから、29日到着予定って翌日ナマスマなのに・・
どっちにしても覚えられなからいいかぁ

アマゾン・・・本州暮らしのときはすぐ着いたのに、津軽海峡渡るせいか遅いのよね

それで心の平安と癒し効果をかねて
クラシックを聞いてます

モーツァルトはホントに大好き!!
交響曲#40&41(ワルター指揮)は何回聞いても飽きないです
バッハのゴールドベルグ変奏曲もいいのよね~~
モーツァルトの透明感の前には、チャイコフスキーなんぞはヤボったくて。

映画ショーシャンクの空にで、モーガン・フリーマン演じる囚人が
刑務所で、初めてモーツァルトの『フィガロの結婚』を聞いたとき
あまりの美しさに、天国を見たみたいなことを言っていたけど
まさにモーツァルトはそのとおり!!(しかし彼の曲は天使と悪魔が混在する)
いい映画でした・・・・

静養中の小澤征爾さんが復活なさって良かった
一度、小沢さんの指揮をliveで聞きたいものです
[PR]

by ruminn0910 | 2006-07-26 12:02 | 音楽

アムロちゃんで思い出した

アムロブームは何年も前のことですが
アムロちゃんのバックで歌っていた『MAX』っていったいどこに??

『ぷっすま』でダンス対決してたのに~~
芸能界って厳しい。
キャリアやスキルは一般的には財産になるけど
芸能界は本物以外は『飽きられる要素』になるのですから

『モー娘』もこのごろお見かけしませんね
女性歌手は賞味期限が厳しいからたいへんです

やっぱり、美空ひばりってすごい歌手だったのね
あれだけのキャリアで晩年も現役だった
思い出の歌手じゃなかった
『♪川の流れのように』を残してくれた

サザンオールスターズはニッポンのRストーンズです
今もトップにいるって敬意です
小田さんもそうだし。

本物と偽者の差ってどこにあるのでしょう
[PR]

by ruminn0910 | 2006-06-10 21:49 | 音楽

Mozart生誕250年

今年はモーツアルト生誕250年です
ワタクシ、今を去ること15年前、モーツアルト没後200年だった1991年。
マスメディア攻勢にすっかりのせられ、書店に行っては
モーツアルト関連本を買いまくり、CD聞きまくりのモーツアルトオタクでしたのよ~~

このCDも美味しいとこ収録で売れてるそうです
モーツアルトファンとしては、この細切れ選曲はちょっと文句いいたいけど
やっぱり、交響曲は全4楽章あるし協奏曲は全3楽章あるのですから
全部聞きたいじゃないの。
ところが、こういう美味しいとこCDは有名な楽章のみだからすっきりしないわよ
モーツアルトの時代も、演奏形態は協奏曲の一部楽章のみの演奏とかあったし
入門編としては聞きなれないところは飽きるのでしょか

しつこいけど、やっぱり交響曲#40とか#41は全楽章とおして聞いて欲しいわ
レクイエムもね。レクイエムは未完で、弟子が後半を書いて完成させるのですが
素人でもモーツアルトと弟子の才能の差を、それははっきりわかるくらいです。

15年前もすごかったけど、今年もモーツアルトで商売するのでしょうね
モーツアルトに関しては、たいして新しい情報もあるはずもなく、私も今年は冷静ですわ

たった35年の生涯で、2世紀にまたがり世界中の人を感動させている
モーツアルトっていったいなんでしょう

モーツアルトというチョコレートも美味しいです(^_^;)

ちなみに2006年、SMAPデビュー15年っていうのもあります(^_^;)
こっちはこっちで楽しみでございます
[PR]

by ruminn0910 | 2006-01-09 21:00 | 音楽